FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

和歌山旅行2

ばわ、本日二回目となりますね。

 

和歌山旅行2の記事となります。

 

 

 

私達が次に向かった先は

和歌山県新宮市にある熊野速玉大社

 



世界遺産ってかいてありますねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



正面にまわってカメラ構えたら何故か子供達が走ってくるという。

私は普通に人がうつってない世界遺産を写したかったんですけど

 

どうやらその気持は全く伝わらなかったみたいです。

 

 

 

 



手をキレイキレイしなくちゃいけませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 



この神社は朱色で、見た目は鮮やかですね。

人が通っていない所撮りたくて

ずっとこの門の前でスタンバっていたのに

 

人がいなくなった瞬間長男がイイタイミングで出てきやがりました。

本当にタイミング悪くてさぁ・・・・・ハァ。

 

 

 

 

 

 

 



これもこの2人がどいたら撮る予定だったんだけど

次男坊が離れたとたん、

信くんが写真を撮りだして全く動かないという。

 

この時点で私はもう無人の風景は諦めることにしました・・・・。

 

 

 

 

 

 



そんな人がいないように見えますが

意外にも結構いたりします。

 

 

 

まぁ世界遺産だししょうがないよねーw

 

 

 



朱色は写真が綺麗に撮れますねぇ。

空も青いしいい天気だし最高です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



地べたに咲いていた花ですけど

綺麗に咲いていたので撮ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



外に出るとこんな感じなのですが、

少しさみしい感じでしたねー。

 

 

 

ある程度見まわったあと、

すぐ近くにある神倉神社へと向かいました。

 

 



ほんと見てやこれ・・・・w

何で縦撮りしてんのに綺麗に入ってんの?wwwww

 

 

何か長男もうちの真似してiPhoneで風景撮ってるみたいだったんが

撮った写真を後から見たりとかしてるとこ見たことないし

 

見ないんだったら撮らなくてもいいのでは!?(´;ω;`)

 

 

 

 

 

 

 



とっても静かな場所でしたよー

夏はセミがうるさそうですけどね。

 

 

 



ここに来た人はちょっと覚悟をしておいた方がいい。

急な所を登るしヒールとかの人は登らない方がいい!

 

 

階段というかもうこれ石まんべんなく置いて

階段っぽくしましたレベル。

こんな急な階段初めて登ったよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



しかも綺麗に段になっていないので数歩登っただけで心が砕けそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



これね、子供だからではなく大人もこの登り方してたよ。

そんくらい急なんす。

 

 

うちからの目線でこの急さ。

途中からもう

 

 

登らせる気ないやろ。

ってずっと思ってた。

 

 

 

でもご安心を。

この階段を登りきると中間地点といいますか

ちょっとした休憩を取ることができます。

 

 

そんでその奥にまだ階段があるんですけども

ここからは緩やかな上りですし

石の幅も大きいのでわりと楽です。

 

 

でも上まではまだまだですよ。

 

 



こんな感じですが地味に登って行くこと5分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



10分経過。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



・・・・まだなの!?

いつになったら終わるの。

 

 

しばらく運動なんてしてなかったこの身体には

結構きつすぎるんだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 



鳥居を見つけました。

ゴールまですぐそこです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



まぁ鳥居からまだ登れるような石段あったけど

あえて気付かないふり。

 

 

 

 

 

 

 

 



最後の最後でこの階段本当に辛いです許してください・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



でもここから見下ろす景色は本当に綺麗でした。

写真ではやっぱり伝わりにくいけど

 

遠くの海が本当に綺麗でしたよ。

 

 

 



千羽鶴が飾ってありました。

 

 

 

 

 

 

 

 



子供達も最後の力を出し

登ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 



変にフラァァアアアッシュしたもんだから

なんだか合成みたいな感じに撮れてました。

 

さて、これから過酷な下りをしなければなりません。

私靴がブーツだったんでもう親指に限界と言うか

 

指が痛くてたまりませんでしたが、

下りなければ次の所へも いけないので本当ゆっくり時間かけて降りましたよ。

 

 

 

 



 

バイバイ上り。

下りハロー・・・。

 

 

ほんとキツイ。

 

 

 

 

 

 



・・・・なげぇーーーーー。

足元が不安定だから凄く降りるのに気ぃ使うー

 

 

 

 



中間地点で子供達が先に着いていたようで待っててくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



最初に登った急な階段を下りなければなりません。

正直ここが一番しんどかった。上りも下りもここが一番つらかった。

 

 

 

 

 

 



一人で降りるともうフラッフラになるので

長男に手をつないでもらいました。

 

 

 

 

 

 



 

次男坊は降りるという行為をやめてしまったそうで

信くんが一生懸命連れて降りていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

神倉神社を無事に降りた私達は

綺麗な熊野川を見ながら次の目的地へ行きます。

 

 

次の場所は次の記事でUPしますー。

つづく!

 

 

[ 2014/04/15 20:35 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dioraiko.blog.fc2.com/tb.php/111-2423a085







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。